01

形のある不動産という資産を遺す準備ができたことで、大きな安心を得ることができました

ジーベック日暮里購入 / 資産形成として購入

お客様の声_オーナー様インタビュー画像01

現物資産を基礎にした不動産投資が、私にとって最適な資産運用方法

―不動産投資に関心を抱いたきかっけはどのようなものでしょう

息子2人のために、形あるものを、残したいと考えていました。
低金利のこの時代ですので、預貯金を貯めるよりは、資産運用のほうが効率的だと考えましたが、どのような商品が自分のスタイルに合っているのかがわかりませんでした。
そのため、お金に関する知識を得たいと思っていたところに、タイミングよく営業担当のかたからお話を詳しく聞く機会を得て、現物資産を基礎にした不動産投資が私にとって最適な資産運用方法だと感じました。
形のある不動産という資産を遺す準備ができたことで、大きな安心を得ることができました。

お客様の声_オーナー様インタビュー画像02

節税などのメリットを享受できることも不動産投資の魅力

―不動産投資の魅力は、どんなところだとお考えですか

資産形成ができる点や、団体信用生命保険が万一のときの備えになる点などはもちろん魅力ですが、節税などのメリットを享受できることも不動産投資の魅力だと思います。
実際に始めてみて、節税効果は大きな魅力に感じられました。損失が出た場合に他の収⼊と通算して還付が受けられるのは、マンション経営の利点だと思います。

お客様の声_オーナー様インタビュー画像09

丁寧に対応してくれて、とても助かりました

―デュアルタップを選んでいただいたポイントはどのような点でしょうか

タイミングが良かったこともありますが、一番は営業担当のかたの人柄です。
初回の印象も明るく好印象で、商品知識はもちろんですが、マニュアルではない臨機応変な対応をしてくれました。たくさんの会社のかたからご提案をいただきましたが、時間が取りづらかった私の都合に合わせて最寄りの駅まで来てくれるなど、デュアルタップの営業担当のかたが一番、私のことを考えて寄り添って提案してくれていると感じました。契約を進めている段階でも、丁寧に対応してくれて、とても助かりました。

お客様の声_オーナー様インタビュー画像08

後押しになったのは、デュアルタップの物件の高い入居率です。

―不動産投資を始めるにあたり、不安に感じたことはありましたか

不動産投資を始める前は、「家賃が値下がりしたらどうしよう…」「ローンは払い続けられるだろうか…」などと考えることはありました。他のかたも同様のことを一度は考えたことがあると思います。
ですが、メリット・デメリットを伺った上で、不安よりも「マンション経営をやりたい」という気持ちの方が勝ちました。その後押しになったのは、デュアルタップの物件の高い入居率です。

お客様の声_オーナー様インタビュー画像06

実際の物件が立つ場所を案内していただき、借りる立場の目線で見ても立地の良い物件で、周辺環境も充実している利便性の高いエリアなので、賃貸ニーズは強く、空室が出たとしてもすぐに埋まる物件だろうと考えました。また、デュアルタップには賃貸管理や建物管理などマンション経営を全面的にサポートする仕組みがあるので、その点も安心材料になりました。
また、営業担当のかたに、過去の物件や経年物件の家賃相場などの詳細なデータを見せていただき、些細なことでも丁寧に教えてもらい、不安を解消することができました。

お客様の声_オーナー様インタビュー画像03

十分に納得して開始するということが大切

―マンション投資を始めるにあたり、気をつけなければならない点はどのようなところでしょうか。

検討に検討を重ねて十分に納得して開始するということが大切なのではないでしょうか。
ネットの情報だけを鵜呑みにせず、様々な意⾒や情報を聞くことが必要だと思います。そして、話を聞くなら1社だけではなく、複数の会社で検討してみてください。不安なことやわからないことの解決に向けて一緒に考えてくれるパートナーを、きっと見つけられるはずです。

お客様の声_オーナー様インタビュー画像05

安心を得るための第一歩だと、考えてみてください。

―これから不動産投資を検討するかたへアドバイスをお願いいたします。

普通に生活していたら「マンション経営」などの不動産投資は身近なものではないため、なかなか詳しく話を聞く機会がないかもしれません。まずは情報収集の気持ちで、一度詳しく話を聞いてみてください。そして話を聞くときは、「儲かる・儲からない」という二択だけに注目するのではなく、様々なメリット・デメリットをフラットな気持ちで聞いてみることが大切だと思います。マンションを将来に備えた「資産」として捉え、自分に何かあった場合や退職したあとの安心を得るための第一歩だと、考えてみてください。

最後に一つ、始めるなら、早いほうが良いです。ローンの支払いも早く済みますので!